"100兎追えば1兎くらいは得られる"

「賢くない分、行動する。」がテーマです。「あんなバカでも頑張ってるし、頑張ってみるか」と思ってもらえれば幸いです。

Bari Challenge University

 

今治遠征してきます。

 

8月11日(金)~13日(日)に、

FC今治/岡田 武史さんが学長を務める

「2017 Bari Challenge University(以下、BCU)」に参加してきます!

(略称はバリチャレ)

BCUは3日間のワークショップを通して、

「心の豊かな未来を担う人材を育成すること」が目的みたいです。

まぁ正直、内容とかは全然わかってないので、そこは参加してからブログにします。笑

 

選考スケジュール

4月20日 募集開始

※「5年後の自分の姿」をテーマに400字の小論文

5月19日   応募締め切り

※去年も今年も応募者は300名ほどみたいです。合格者は100名。

6月  6日 結果発表

8月11日 BCU@みなと交流センター

8月13日 閉会

※宿泊場所は「今治市外に在住の方」を対象に、事務局が手配してくれます。

 

イベントスケジュール(2泊3日)

【2017年8月11日~13日】

(1日目)

集合/受付 12:00-
入学式 13:00-13:30
基調講演(田坂広志様) 13:30-14:30
アイスブレイク 14:30-15:00
ワークショップ 15:00-18:00
懇親会 18:30-20:30

(2日目)

朝食 08:00-09:00
ワークショップ 09:00-12:00
昼食 12:00-13:00
中間発表 13:00-15:00
ワークショップ 15:00-16:00
座談会 16:30-18:30
ワークショップ 18:30-20:30

(3日目)

ワークショップ 08:00-10:00
(発表会場へ移動) 10:00-10:30
昼食 10:30-11:30
最終発表 11:30-14:30
投票/集計 14:30-15:00
表彰式/卒業式 15:00-16:00

 

3日間でワークショップが10時間しかない。

そこがメインではないんでしょうね。 

ゲストが超豪華!!(敬称略)

青野 慶久   サイボウズ株式会社 代表取締役社長)

国谷 裕子   (キャスター)

小泉 泰郎   (株式会社FiNC 代表取締役副社長 CFOCSO

鈴木 エドワード(建築家鈴木エドワード 建築設計事務所代表)

鈴木 寛    東京大学教授 慶應義塾大学教授)

田坂 広志   多摩大学大学院教授 元内閣官房参与

藤沢 久美   シンクタンク ソフィアバンク代表)

間野 義之   早稲田大学スポーツ科学学術院教授・博士)

宮城 治男   NPO法人ETIC.代表理事

伊勢谷 友介  (俳優・監督)

古田 敦也   (野球解説者・スポーツコメンテーター)
おちまさと   (プロデューサー)
日比野 克彦  (アーティスト 東京芸術大学 先端芸術表現科教授)
藻谷 浩介   (株式会社日本総合研究所 主席研究員)

 

伊勢谷友介が埋もれてしまうほどの豪華さ。笑

 

応募の経緯

大人に夢聞かれたら必ず、

「50歳の時に持っているお金でサッカーチームを買い取る!」

って言ってきました。

この辺もバカ感出てますよね。

具体的にプランが有るわけではないです。

ただあくまで夢だから。

 

あと、基本的には誘いは断りません。

「できない」「やらない」って好きじゃないんです。

「できます」「やります」の方が可能性は広がるので。

 

最近Matcherで気づいたこととして

 

「でかい夢を持っている。」

「提案を素直に受け入れ、報告してくれる。」

 

この2つがある後輩には、こちらとしても

「これはどう?」「あれはどう?」って

次々と提案してあげたくなるんですよね。

「後輩力」ってやつですかね。

 

これがあると、大人たちが自然と色々教えてくれます。

「こんなんあるけどどう?」みたいな。

 

今回もそんな「後輩力」を活かして、お誘いしてもらいました。笑

 

「サッカー部補欠でも、岡田監督に会える!!」

 

動けば何とかなるもんですな。

 

【就活支援もやってます!】

僕のMatcherは以下のリンクからアクセスできます!

もし興味が湧いたら、就活生は申込みしてみてください!